東京メトロTo Me CARD Prime JCB審査の口コミ評判

Tokyo Metro To Me CARD Prime JCB審査のコツや口コミ・評判や対象制度、年会費、保険システム、サービス、得点、ショッピング、マイレージや還元率、審査の時間やその流れ、申込方法といったメリット・デメリットを紹介。

住信SBIネット銀行 Tokyo Metro To Me CARD Prime JCB審査に通るための7つのポイント|口コミ・評判まとめ

Tokyo Metro To Me CARD Prime JCBは、高校生を除く18歳以上で、自身に安定持続収入の人やバイト・派遣・パートの人、また本人の両親に安定継続収入がある方が申し込み可能!{最高4週間でカードをお届け。マイルとメトロポイントがお互いに交換可能!さらに、日々の買い物やPASMOのオートチャージでたまったOki Dokiポイントをマイルやメトロポイントにシフトいただける!ショッピングガード保険は海外のみ最高100万円、入会ボーナスポイントも800ポイントがプレゼント!さらに各種ボーナスや本来入会時・存続ボーナスマイルご搭乗毎のボーナスマイルなど、サービスがいっぱい!!


Tokyo Metro To Me CARD Prime JCB審査のコツや口コミ・評判や対象制度、年会費、保険システム、サービス、得点、ショッピング、マイレージや還元率、審査の時間やその流れ、申込方法といったメリット・デメリットを紹介。

東京メトロTo Me CARD Prime JCBのスペック一覧

住信SBIネット銀行Mr.カードローン■商品名
Tokyo Metro To Me CARD Prime JCB


■ラインアップ
@Tokyo Metro To Me CARD Prime JCB
A東京メトロTo Me CARD Prime PASMO JCB(PASMO一体型カード)


■カードフェイス
ブラック色のモデル。


■カードの特徴
・高校生を除く18歳以上で、アルバイト・パート・派遣の方、また自身の配偶者に安定継続の収入がある方が申込対象!定期収入が見込める人。
※一部、お申し込みができない学校があります。
A家族会員
生計を同一にする配偶者・両親・子ども(高校生を除く18歳以上)の方。
※家族カードでご利用になった代金は、本会員のカード利用代金お支払い口座からの振替えとなります。
※オンライン申込では、家族カード一緒の申し込みは2名様までとなります。3名様以上を志望の方、もしくは本会員のご入会後に申込みする方は、家族会員専用申込み書をご請求のうえ、本会員の入会後、JCBまで送付ください。


■年会費
@本会員:2,000円(税別)
※初年度の年会費は無料
A家族会員:400円(税別)
※初年度年会費は無料


■ショッピングガード保険
海外のみ対応。最高100万円


■WEB明細サービス「MyJチェック」
MyJチェックとは、郵送の「カードご利用代金明細書」を停止し、ご利用利用明細はMyJCBで確認いただくサービスです。Eメールで振替え要素が確立した意図をご案内しますので、郵送より早く利用金額をMyJCBで確認でき、個人情報もしっかりガードできます。


■会員専用WEBサービス「MyJCB(マイジェーシービー)」
MyJCBでは、カード利用料金の確認やポイントの交換など、いろいろな手続が可能。登録者限定のキャンペーンやオンラインショッピングサイトなど、オススメなサービスもご用意してます。


■Oki Dokiポイントプログラム
※JCBカードの月々の使用総計料金1,000円(税込)ごとに1ポイント付加、バラエティーたくさんのアイテムなどに交換できる楽しい特権です。
※プログラム内容は予告なく変更になる場合があります。


■メトロポイントサービス
@入会ボーナスポイント:メトロポイント
AメトロポイントPlus(乗車ポイント)
・平日:10ポイント
・土休日:20ポイント
※現在もしくは過去にTo Me CARD(ソラチカカードを含む)を所持の人があらためて申し込みすると(入会もしくは退会の順序を問わず4ヶ月以内)、原則メトロポイントが自動的に引継がれ、対象とはならない時があります。
※土・日・祝日・休日・年末年始(12/30、31、1/2、3)
BメトロポイントPlus(電子マネーポイント)
・店舗:1ポイント/200円(税込)
・自動販売機:1ポイント/100円(税込)
※メトロポイントPlus加盟店
・【店舗】:売店(METRO'S)、Echika、Echika fit、Metro pia、Esolaなどロゴ掲出先
・【自動販売機】:自動販売機あるいはコインロッカーなどロゴ掲出先
C利用料金によるボーナスポイント
・年間30万円(税込):100ポイント
・年間50万円(税込):300ポイント
・年間100万円(税込):1,000ポイント


■定期券情報を搭載
ご希望に応じてカード裏面に定期券も搭載することができます。また、東京メトロの定期券うりばや多機能券売機で定期券を購入できる。
※搭載できる定期券は、東京メトロ、東急電鉄、東武鉄道、京急電鉄で発売の定期券になる。なお、裏面に搭載可能な定期券の発行事業者は変更されることがあります。
※東京メトロで発売されている定期券の内、西武鉄道や東武鉄道との特殊連絡の定期券(2区間定期券)は搭載は不可。


■オートチャージ
PASMOの残金が減っても、オートチャージの登録をすると自動的にチャージされる。


■提携サービス
東京メトロの提携先でご利用価格をTokyo Metro To Me CARD (PASMO) JCBでお支払になると、JCBのOki Dokiポイントに加え、メトロポイントがたまる。
東京メトロの提携先でTokyo Metro To Me CARD (PASMO) JCBを提示すると、割引やサービスが受けられます。


■提携先
東京地下鉄(株)


■特典
・Oki Dokiポイント
・メトロポイント


■追加可
・ETCカード
・QUICPay
・家族カード


■WEBサービス
オンライン入会で申込された場合、次サービスに同時登録されます。


■個人情報の開示、訂正、削除など会員の個人情報に関わる問合せ窓口

◆株式会社ジェーシービー お客様相談室
〒107-8686 東京都港区南青山5-1-22 青山ライズスクエア
TEL:0120-668-500


■信用情報機関の名称・住所・問合せ電話番号・ホームページアドレス

◆株式会社 日本信用情報機構(略称JICC)
〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町41-1
TEL:0120-441-481
ホームページアドレス:http://www.jicc.co.jp/

◆株式会社シー・アイ・シー(CIC)
〒160-8375 東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウェストビル 15 階
TEL:0120-810-414
ホームページアドレス: http://www.cic.co.jp/


※必ずお申し込みになる本人の方が入力ください。入力内容をもとに所定の審査のうえ、入会手続きをします。
※カード発行手続に際し、ご自宅またはお勤め先に連絡することがあります。
※本サービスの申込受付は、日本国内に在住し、JCBの提携する金融機関に支払口座をお持ちの方に限ります。
※年末年始やゴールデンウイークなどの長期連休は、カード届けまでに時間がかかる場合があります。
※運転免許証あるいは運転経歴証明書の交付がある方は、運転免許証または運転経歴証明書での自身の確認が必要となりますので、必ず準備してください。また、運転免許証もしくは運転経歴証明書の交付の有り無しが確認できない場合、お電話にて確認いたしますので承認ください。
※当方へ送付された書類は返戻できません。
"

 

住信SBIネット銀行Mr.カードローンTOP

 

 

ヤミ金界のトレンドは「怖がらせないこと」

住信SBIネット銀行Mr.カードローン ここ数年ヤミ金を舞台にしたフィクション作品が読まれたり観られたりしていますよね
あなたは、ヤミ金にどんなイメージを持っていますか?

 ヤミ金というと、決められた上限金利以上の高利率でキャッシングをさせて、たった1回でも返さなかったりすると脅したり嫌がらせをしたりして過剰に責め立ててくる??。
そのようなイメージを持つ方が多いのではないでしょうか。
どうやら、ここ数年は暴力的な「ステレオタイプ」とも言える闇金は減っていると言われています。
ですが、「闇金」の存在がなくなったということではありません。
形態を変え「ソフトヤミ金」に姿を変え事務所を構え、困っている多くの人にキャッシングを行っているのです。

「ソフトヤミ金」とは、法律の改正でキャッシングが難しくなった専業主婦や、年収の1/3以上既に利用枠を受けてしまっているために、ちゃんとした業者では扱ってもらえない人たちを主な顧客としています。
闇金と同じく、違法な高金利で貸し出すのは相変わらずなのですが、返済ができなかった時の対応の仕方が「ソフト」なのです。

「ソフトヤミ金」では、利用者と雑談をしたり相談に乗ったりすることで信頼関係を築き、徐々に囲い込んでいく手口を取ります。
もし支払いが遅れてしまっても、過剰な取り立てをするのではなく、「利息だけ払ってくれれば問題ないから」と優しげな対応をするのです。

 ですから、誰もが想像できるのヤミ金は「短い間で支払いをなにがなんでもさせようとする」方法であったのが、
「ソフト闇金」では「長期間の返済を行わせることによって永続的に金銭をむしり取る」ような方法を取っているとも言えるでしょう。
そうすることで、利用者は「ここは闇金である」ということを認識しながらも「ここしか頼れるところがないから」と警察に通報するリスクを減らすことができるのです。

 また、現在はまるでマルチ商法のごとく「ヤミ金だから利率は高いけど、全然怖くないところだよ」と友人や知人を通じて利用してしまうことも増えているそうです。
いくら優しく親身になって話を聞いてくれたとしても、その実態は闇金に違いありません。
よって、どんなに審査がゆるいからといって、闇金は絶対に利用しないよう肝に銘じておきましょう。